トップページ 会社概要 経営理念 業務内容 所員紹介 アクセスマップ セミナーご案内
月刊 花みずき

商店街の現状と課題
 
 ・円滑化法の廃止後は

 ・S電気店・店主の話
 


ワンポイント
印紙税の軽減措置拡充と
非課税範囲拡大

月刊 経営一番

中高生52万人を蝕む
「スマホ亡国論」

・学校に行けない重症患者

・取り上げると大暴れ
・どこからが依存か
・技術と追いかけっこ
・東アジアは“依存先進国”

編集後記
 〜時泥棒〜



業績31の原理



付加価値
・・・・・・ものつくりの"もの"には

「先人のつくったものと同じもの」、
「これまでのものより良いもの」、
「これまでに無いもの」がある・・・・・・

埼玉県行田市に平成13年4月、ものつくり大学が設立されました。
その背景には、わが国の国民がこれまでと同様に豊かな生活を維持していくためには、付加価値を高めた「ものつくり」を振興することが不可欠であり、ものつくり基盤強化のために若者への、ものつくり教育の必要性が叫ばれた、という経緯があります。
翻って、商店経営を考えるとどうでしょうか。
よりよいもの・・・宅配のサービス、営業時間の延長等
これまでに無いもの・・・コンビニ店内に設置された自動支払機・郵便ポスト等
付加価値を高める工夫は、いたるところで目にします。


Copyright (C) 2003 安蒜俊雄事務所 All Right Reserved.