トップページ 会社概要 経営理念 業務内容 所員紹介 アクセスマップ セミナーご案内
月刊 花みずき

商店街の現状と課題
 
 ・円滑化法の廃止後は

 ・S電気店・店主の話
 


ワンポイント
印紙税の軽減措置拡充と
非課税範囲拡大

月刊 経営一番

中高生52万人を蝕む
「スマホ亡国論」

・学校に行けない重症患者

・取り上げると大暴れ
・どこからが依存か
・技術と追いかけっこ
・東アジアは“依存先進国”

編集後記
 〜時泥棒〜



業績31の原理



入湯税

 正月ぐらい温泉にゆったりつかりたいと思っている方も多いでしょう。ところで、鉱泉浴場所在の市町村が、鉱泉浴場の入湯客に対し課税するのが「入湯税」です。税率は、入湯客1人1日について150円。環境衛生施設や観光の振興等の費用に当てられる目的税で、平成15年度で252億円の税収にのぼっています。

   月刊 花みずき へ

 


Copyright (C) 2003 安蒜俊雄事務所 All Right Reserved.