トップページ 会社概要 経営理念 業務内容 所員紹介 アクセスマップ セミナーご案内
月刊 花みずき

商店街の現状と課題
 
 ・円滑化法の廃止後は

 ・S電気店・店主の話
 


ワンポイント
印紙税の軽減措置拡充と
非課税範囲拡大

月刊 経営一番

中高生52万人を蝕む
「スマホ亡国論」

・学校に行けない重症患者

・取り上げると大暴れ
・どこからが依存か
・技術と追いかけっこ
・東アジアは“依存先進国”

編集後記
 〜時泥棒〜



業績31の原理

 

■ソマリアの海賊

 アフリカのソマリア沖でしばしば発生し、先進国を中心に多大な被害を出している「海賊」の最大の問題は、ソマリアが破綻国家であるため、海賊を取り締まる治安機関が存在しないことです。
 マラッカ海峡で発生した海賊事件では、船舶に侵入して金品を強奪するというのが、一般的手口で、小型の高速艇を駆使し、自動小銃などで武装した海賊の場合は、覆面をかぶって素性を明らかにしなかったようです。
 これに対してソマリアの海賊は、覆面で顔を隠すこともなく、白昼堂々と貨物船や原油タンカーを襲撃するなど全く異なる行動パターンを見せています。船長室の金品には目もくれずに、乗組員を一人残らず人質にして、身代金が支払われるまでの身柄を拘束します。
■アメリカの底力
 2007年の米国の人口はおよそ2億8千万人、日本は1億2千万人です。米国は人口が伸びており日本は低迷しています。
 加えて米国のGDP(国内総生産)は13兆8,413億ドルもあります。日本は4兆3,797億ドルです。ドイツが3位で3兆3,235億ドル、中国が4位で3兆2,417億ドルです。参考までに世界のGDPは52兆1,154億ドルしかありません。世界のGDPに占める割合は、日本はおよそ8.4%ですが、米国は26.5%です。
 人口増加率も、人口も、GDPも、全ての面でアメリカの方が上回っているわけですが、先頃発表された米国の1月の住宅着工件数は46万6千件に対し日本の住宅着工件数は100万戸ほどあります。 この指数に対して、米国の景気後退は深刻という見方もある一方、これは異常な状態なので、いつか正常な状態に戻るから、チャンスは今だと考える見方もあります。

■経営者の役割

 仕事には「楽しい仕事」と「楽しくない仕事」が存在するかのような考え方をしている人がいます。だれだって楽しい仕事に就けたらもっと頑張れるでしょう。
 しかし、青い鳥を追いかけるように転職を繰り返したところで、自分自身の考え方を変えない限り、決して楽しい仕事に就けることはありません。
 仕事に、楽しい仕事と楽しくない仕事があるのではなく、本人が、その仕事を楽しめているかどうかの問題です。「仕事を楽しもう」という発想を持ち、現在の自分の仕事に価値や、やりがいを見い出せた人だけが、結果として楽しい仕事に就くことができるわけです。
 そしてこの「仕事そのものを楽しもう」という発想を教えることこそ、経営者の何より大切な役割かと思います。

                 次 へ 
 
  

Copyright (C) 2003 安蒜俊雄事務所 All Right Reserved.