トップページ 会社概要 経営理念 業務内容 所員紹介 アクセスマップ セミナーご案内
月刊 花みずき

商店街の現状と課題
 
 ・円滑化法の廃止後は

 ・S電気店・店主の話
 


ワンポイント
印紙税の軽減措置拡充と
非課税範囲拡大

月刊 経営一番

中高生52万人を蝕む
「スマホ亡国論」

・学校に行けない重症患者

・取り上げると大暴れ
・どこからが依存か
・技術と追いかけっこ
・東アジアは“依存先進国”

編集後記
 〜時泥棒〜



業績31の原理

  ◆燃費の良い乗用車のトップは?

 
平成22年の燃費の良い乗用車のトップは、普通・小型自動車ではトヨタのプリウス、軽自動車ではダイハツのムーブであることが、国土交通省の発表でわかりました。
 自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高めるとともに、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、平成16年から毎年、燃費の良い乗用車のベスト10を公表しているもので、平成22年末時点で販売されている自動車が対象です。
 普通・小型自動車では、ハイブリッド車がベスト10のうち6車を占め燃費の良さを示しています。プリウスは平成18年から5年連続トップ。一方、軽自動車では、5年連続トップだったダイハツのミラに代わりムーブが初のトップとなりました。
 対象車からマニュアル車(MT車)は除かれています。MT車では、トヨタのIQが普通・小型自動車のトップでした。

     【普通・小型自動車区分別ベスト10(MT車を除く)】
                              ※はハイブリッド車

順位
車  名
10・15モード燃料
  プリウス※(トヨタ)
38.0q/L
  CT200h※(レクサス)
34.0q/L
  シビックハイブリッド※(ホンダ)
31.0q/L
  インサイト※(ホンダ)
30.0q/L
  フィット※(ホンダ)
30.0q/L
  ヴィッツ(トヨタ)
26.5q/L
  マーチ(ニッサンMT)
26.0q/L
  CR−Z※(ホンダ)
25.0q/L
  フィット(ホンダ)
24.5q/L
10
  フォーツークーペ(スマート)
23.5q/L
10
  フォーツーカブリオ(スマート)
23.5q/L

      【軽自動車区分別ベスト10(MT車を除く)】
順位
車  名
10・15モード燃費
  ムーブ(ダイハツ)
27.0q/L
  ミラ(ダイハツ)
26.0q/L
  ワゴンR(スズキ)
25.0q/L
  AZ−ワゴン(マツダ)
25.0q/L
  アルトラバン(スズキ)
25.0q/L
  アルト(スズキ)
24.5q/L
  キャロル(マツダ)
24.5q/L
  プレオ(スバル)
24.0q/L
  ミラココア(ダイハツ)
23.5q/L
10
  ステラ(スバル)
23.0q/L



                次 へ 

Copyright (C) 2003 安蒜俊雄事務所 All Right Reserved.